Dis / Placement Volume / Scale / Tuning

2024.7.9(Tue) - 7.20(Sat) / 12:00~19:00 

7月9日(火)から7月20日(土)までの期間、西舘朋央による企画展「Dis / Placement Volume / Scale / Tuning」を開催いたします。

工場や工房で生じる端材や未完品の残骸、 使用が済んで捨てられた紙片や木材などを用い、コラージュや立体作品を制作する他、雑誌や広告などのグラフィックデザイン、店舗の壁面オブジェやディスプレイ、展示会の空間演出など様々な領域で活動する西舘朋央。

(PLACE) by methodでは4年ぶりの個展開催となります。木材のブリコラージュから制作した立体作品のシリーズから、これまでの自身の作品には無かったサイズでの制作に挑戦。

ボリュームから見えてくる形、スケールをコントロールし、 2つの重なり合う基準をチューニングして見出した新たな形を模索します。

「Dis / Placement Volume / Scale / Tuning」
会期:2024年7月9日(火)〜20日(土)
時間:12:00〜19:00
休廊日:期間中なし
会場:(PLACE) by method,CIRCLE
住所:〒150-0011 東京都渋谷区東1-3-1 カミニート#14,16
地図:http://goo.gl/maps/nzyvr
電話番号:03-6427-9296
ECサイト:https://placebymethod.com

参加作家:西舘朋央
協力:Rondade
主催:method Inc.

Tomoo Nishidate
大学で経済を学んだ後、 音楽制作会社に勤務し、作曲や音響効果の 仕事に携わる。退社後、2004年に訪れたイギリスにて、路上で拾い集めたゴミのコラージュ を制作したことがきっかけで、工場や工房の端材や廃材など、その欠片に残された痕跡に呼応しながら、作品を作り始める。その作品群は、立体と平面を同居させながら建築的構成と ブリコラージュ的思考で生み出されている。
www.tomoonishidate.com

展示サポート : 佐久間磨 / Rondade
さまざまなアートフォームを創造の初期衝動に立ち返り、既成の枠にとらわれない形と方法で具現化することを目的にRondadeを設立。『冨井大裕 : 関係する / Interact 』、伊丹豪 『photocopy』、Buku Akiyama 『Composition No.1–10 and the derivatives, 2001–2016 』、澤田育久『substance』などのアートブックや写真集を出版。空間、アートブックのディレクション、キュレーション等活動は多岐にわたる。
http://www.rondade.jp/