MOE FURUYA GRAPHIC EXHIBITION "vermilion"

肉。骨。
あなたは、肉と骨。
わたしも、肉と骨。
一皮むけば、みんな肉と骨。

人が自ら作り出した現代の不調和。
その中で、骨は軋み、肉は崩れていく。

どれだけデジタルツールに囲まれて
どれだけ仮想現実に浸っても
受け止めるのは肉と骨。

人は自然に背を向けて
歩くことはできない。

生き物の血肉の色、朱を交えて。
これからの歩き方を考えたい。
そのための地図を描く。